もちもちしてる木

よく足しびれてる

2019年07月

メイプル2でMIDIを楽譜にする 編集編1

4.複数(多量)のパートに打ち込まれていて、和音のあるパターン
(参考MIDI こちらのサイト様のパンデモニックプラネット)

複数(多量)ってなんだよって思った人いると思います 自分も思います

具体的に言うと簡単です

パターン3の作業をして、1万字を超えた曲
です

うれしいかなかなしいかな、大半のMIDIはそのまま入力するとだいたいは1万字を余裕で超えます

これの対処法はいくつかあります

1.合奏用にする
2.曲を短くする(2ループ以上してる曲とか)
3.いらないトラックを切り捨てる
4.必要なとこだけでも編集する
5.休符、ボリューム変更節約
etc...

理想としては1です 複数の楽器が使えるので迫力も増します
しかし私はボッチなので諦めてます

とりあえず(文字に起こすのが面倒なので)ここでは2と3について解説します

3MLEはとりあえず置いておいて、Dominoに戻ります

2.曲を短くする

8c3f8ed45525b6a079c7cb6ec217a9e9

曲を再生するとわかりますが、たとえばこの曲の場合、151から2ループ目にはいります(実は162までで1ループだけど 区切りがいいのでここで)
というわけで150で曲を止めます

0f12cc5a0ba06a7952343fcac8116ffb


上の152から最後までをずーーっとドラッグ
右クリックして削除 時間削除でもいいです Deleteキーでもいいです

3da31328bd4be9fc92c35654064330c7

ドラッグがめんどくさかったら、右クリックして範囲の選択

22f1a8463849d94bf35cefef67c6a4fb

小節に範囲を入力して、全トラックをすればドラッグと同じことができます

これで曲を短くすることができます

もちろん、逆に曲を長くすることもできます
1ループを範囲選択、コピー、曲の終わりでペーストです
今回はさらっと流しましたがおいおい


3.いらないトラックを切り捨てる

いらないトラック筆頭を紹介します

7b2587ea08d7690d594e24feb79a0284

だいたいの曲の10トラック目にあるだろうドラムです
楽譜で点々で表示されてるとこですね
なぜかって 理由は単純

メイプル2にドラムがないからです

ティンパニーとかで代用できるだろ!との声もありますが、合奏でのお話です

というわけでドラムトラックを削除しましょう
削除しなくても大丈夫ですがry

949c7fd214a6e348fd459c36b689fe36

削除したいトラックをShift+クリックとかで選択、右クリック→トラックの削除です

ついでに何もないトラックとかも消しときましょう


ここからが作業の本番ですが、疲れたのでここまでです

ここまでついでにMIDIを編集した後の保存について

446ddc87c740e4bf34315fcec4ee63de

MIDIで保存する場合は、普通に保存ではなく、
ファイル→SMF書き出しをするとMIDIで保存されます
バックアップもかねて別の名前で保存しておきましょう


ここまでの作業でまた3MLEに入力してみて、1万字切ったらハッピーです
ダメだったら、続きはいつか

メイプル2でMIDIを楽譜にする 複数トラック編

2.複数のトラックに打ち込まれてるけど、和音がないパターン

実はこのパターンは無視することができます(パターン3で同じ作業をしてもOKです)
でも作業がぐっと楽になるテクニックでもあるので、覚えておきましょう

(参考MIDI こちらのサイト様の反乱軍のテーマ)

3MLEでMIDIを読み込みます

a199e7ca8dfcb1503453f35063ca923b


今回は、1MIDIトラック→複数MMLトラック変換 のチェックを外します

最適化をして、全トラックの最初にテンポを入力、
あとはメイプル2にコピペしておしまいです

この1MIDIトラック→複数MMLトラック変換、
複数のトラックを読み込めて大変便利ですが、和音を全部無視して1つの音しか読み込みません
ですので、和音のないトラックを複数読み込むときに、
このチェックを外すことで読み込めるわけですね(メガトン構文)

注意点として、どのパターンにもいえるのですが、(パターン1なら多分ない ・・と思う)
・全く同じ高さかつ長い音が後(メイプルの和音の右)に来ると、短い音は消える(同じ長さも)
・その上で音量が違った場合も上書きされる(短くて大きな音も長くて小さな音に上書きされる)
・基本的に後(右)に置いた音は消えない(長い音の上に短い音が置かれると両方消えない)(たぶん)

まあこれに関して詳しくはいつか
実際にメイプル2で鳴らしてなんか変だなって思ったら多分コレです

3.複数(少量)のトラックに打ち込まれていて、和音のあるパターン
(参考MIDI こちらのサイト様の運命のダークサイド)

和音のあるトラックは複数MMLにするとすべて読み込みますが、1つしか読み込めません
複数MMLのチェックを外すと複数トラックを読み込めますが、和音が無視されます
では和音のあるトラックを複数読み込むにはどうするか

簡単です

複数の3MLEで読み込みましょう

712500019dd6be3abab3299492a56726

複数MMLにチェックを入れ、
読み込むトラックにだけチェックを入れて、後のトラックのチェックを外します
右のでかいチェックを押すとすべてのトラックのチェックが外れて便利です

最適化をし、いらないトラックを削除し、テンポ数を入力

新しい3MLEを開き、別のトラックを読み込みます


b15cc97ed08b2d4094c8ef78e5221a59

同じ作業をしましょう

次に、複数の3MLEで開いたトラックを1つにまとめます
この作業は必要ではありませんが、便利なのでやっておきましょう

d174fc245aeea525f20900bfcfa80e65

Ctrl+Tまたは上のトラック→トラック追加で必要なだけトラックを追加します

c1fc1484260550a66028c81ae1534f03

追加するトラックの文字の羅列をコピーして

cc7fe0ead45defd26bd5750cc8759d8c

ペースト


54cf9622fae1c457ecbc0b937b12466f

全トラックにやって完成です

あとはメイプル2にコピペしておしまい

簡単でしょ?


次のパターンがほんへです

メイプル2でMIDIを楽譜にする 3MLE、入力編(単トラック編)

前回DominoでMIDIの確認だけしました
今回はそれを3MLEを使って楽譜を文字にします
この記事ではパターン1だけを解説ですが、
どのパターンでも必要なことについても解説するので、とりあえず読みましょう

とりあえず3MLEでMIDIを開きましょう

c3a1e5e9f7ee52e0ff98166ae5b7253f

普通の開く、ではなく標準MIDIファイルを入力、で開きます

1.1つのパートにすべて打ち込まれてるパターン(他のパートになにも打ち込まれてない)
(参考MIDI こちらのサイト様のネイティブフェイス)

fd5fe372ef50e90862fc60519fdc3908

開いたら、こんな画面がでてきます
重要なのは右の1MIDIトラック→複数MMLトラック変換と、インポート対象トラックです
今回はパターン1なので、ここのチェックをつけましょう

3dc7f626219cf2c209cf8c1afb33da84

このような画面になります

76e2da43af96ee7f675129d8fa744056

上にあるトラック→最適化オプション→すべてのトラックを最適化 を押します(またはCtrl+Shift+Y)

fa00312dc69372dffe9f3de4a893fb35

右下の文字の羅列がぎゅっとつまった感じになります

この最適化はどのパターンでもやります
というかMIDI開いたらまずコレをやります 覚えましょう

とりあえず再生してみましょう 上の▷で再生できます
素晴らしい曲が流れたらOKです
たまーにここで入力がうまくいってないのかなぜかわかりませんが、トラックで曲がばらばらになることがあります
現状対処法はわかりません そのMIDIはムリと思ってあきらめてください 非力な私を許してくれ

追記 なんとかなりました 小技編2で紹介します

文字の羅列にt165と書いてるのを確認します
(なければt165とかt177みたいにt(tempo数)を書きましょう)

a261c445848550530afe2c8f86a0306a (1)

上にあるTrack2をクリックして文字の羅列を見ると、一番最初にt165を書いてないことが確認できます
同じようにt165とtempo数を書きましょう
これをすべてのトラックで同じことをやります

3MLEでは、トラックのどこかでテンポが変わると、全トラックのテンポが変わるのですが、
メイプル2の楽譜ではこれが反映されず、1トラックごとにテンポが読み込まれます
なのですべてのトラックにテンポを書いて変更させましょう
これが途中でテンポが変わる曲でめんどくさいことになるのですが、いずれ


7be0c59252640d1942fb5db14d512824

だいたい1パートに1つ、こういう全部休符(r)で埋まってるトラックがあります
この作業では必要ないので、無視するか消しておきましょう
右クリック→トラック削除で消せます

7b150a7a991a297be1aa8a4dec1272e9


ボリュームの変更とかの作業もありますが、今回は省略します

おまたせしました メイプル2で空き楽譜を開きましょう

20190725_141611_00

とはいってもやることは簡単です

88e38943d31e9f624aea0045a6d04255 (1)

文字の羅列をCtrl+Aですべて選択して、Ctrl+Cでコピーして

20190725_142213_01

Ctrl+Vでペースト

次のトラックに行ってコピーして


e8366ff1555cf627650e1d9a36b80327

+を押すと和音Aってのが出るので、ペースト

20190725_142409_02

全部コピーペーストすれば完成です

20190725_142457_04


あとはファイルを保存する、で楽譜データを保存しておけば、
ファイルを読み込むでその楽譜が読み込めます
件名にタイトルを入力して、
おすすめ楽器でいい音色を確かめれば(▷でおすすめ楽器で再生できます)
楽譜作成で完成です!

長々と説明しましたが、要は
1.MIDIを読み込み
2.最適化をして
3.全トラックの最初にテンポを入力
4.コピペしておしまい
ね、簡単でしょ?


存分に素晴らしい曲たちで騒音を奏でましょう

20190725_143020_05


パターン2,3は次記事で

メイプル2でMIDIを楽譜にする Dominoで確認編

前回Domino、3MLEをそれぞれ下準備だけしました
今回は本格的にMIDIを変換します

お好きなMIDIを準備したら、まずはDominoにつっこみます

ファイル→開くでDLしたMIDIを開きましょう



37916df414cbec1d49006c0a67872cdf

こんなんでますのではいで実行です

8ab18c88e07fe8b4e104b10cf292aa2d

(参考MIDI こちらのサイト様のネイティブフェイス)

tabキーを押すと全トラックの楽譜を見ることができます

さて、ここでMIDIによっていくつかのパターンに分かれます

1.1つのトラックにすべて打ち込まれてるパターン(他のパートになにも打ち込まれてない)

a3c57bf258e96e328fbbd1966ca42cfe

(参考MIDI 上記のMIDI)

2.複数のトラックに打ち込まれてるけど、和音がないパターン

3be0976a6098f4f8958339f49e70f8c4

(参考MIDI こちらのサイト様の反乱軍のテーマ)

和音ってのは複数の音色が同時に鳴ってることです

9bcdcc3de87367c38658b9de1160d167

左が和音じゃない音 右が和音

3.複数(少量)のトラックに打ち込まれていて、和音のあるパターン

c03349bc67decfb1f665be3fbd40d157

(参考MIDI こちらのサイト様の運命のダークサイド)

4.複数(多量)のトラックに打ち込まれていて、和音のあるパターン

bdf91b644a1d9d807b8dd2e3729a5026 (1)


(参考MIDI こちらのサイト様のパンデモニックプラネット)

(5.途中でテンポが変わるパターン 大事ですが今回は省略)

おそらく大半のMIDIは4番目のパターンです

変換難易度は1≦2<3<<<<<<4です

あとはTempoの確認をしておきましょう
Dominoの上辺りにTempo 177.00みたいに書いてるのがソレです
(5パターンの途中でテンポが変わるパターンについてはいつか書きます 多分)

とりあえず4以外はDominoの仕事はいったんココまでです
また長くなったしこれからも長いので続きは次記事で

メイプル2でMIDIを楽譜にする 下準備編

ギルドの人がググってもわかんねwって言ってたので自分なりのMIDI→楽譜の書き方です
著作権とか守ってね(目そらし)


用意するもの
・Domino
・3MLE
・お好きなMIDI

Dominoと3MLEはメイプル2 楽譜とかでググったら出てくるサイトとかに載ってます
DLして解凍しときましょう
3MLEは飛んだサイトの真ん中にあるメイプルキノコの乗ってるとこのDownloadボタン→右下あたりにあるDownload this fileってボタンでDLできます
たまにDownload this fileボタンが出てこなかったりしますがリログすれば出てきます 多分


下準備 最初に1回したらあとはしなくていいです
・Domino
起動したらF12を押すか左上のファイル→環境設定でこんなやつを出します


e65d54326e5bb2730f78c9c57f11db1e

左のMIDI-OUTってやつをクリックすると、こんなのがでてきます

00c463802cfaee58ad2a0d8f8845a6de

Aの左の未指定をクリックして、Microsoft GS...ってやつをクリック
右の未指定をクリックして、GSm(Microsoft GS...ってやつをクリックします


03b4a2383d1fe9bec42cde569c5ae9fb
a0e07c5e876de6b83849c3f90d3ce7df

MIDIにもよりますがA~Cに同じことすればだいたいなんとかなります

e29d46e9a750c0c4dab73af9bca70eb1

これでDominoの下準備はおしまいです コレやらないとMIDIを入れても音が鳴らなかったりします


・3MLE
下準備っていっても言語だけです DLしたやつが日本語だったら無視していいです
英語が得意でも無視していいです

7052d83db92831a48e251b1ceceb674e

上にあるSetting→Language→Built in Language(ja)
コレで日本語になります

4234bc75c4f6945b72229a292158a2fa

あと右下に楽譜が文字で表示されるとこがあるのですが、なぜか隠れてるのでドラッグして引っ張り出しましょう

aab53e53885463920632b5584e58dbb2


これにて下準備はおしまいです

長くなったので本格的な作業は次記事で
ぷろふぃーる
709ab4a5d36ed525fdeaea2cde44bddf

おもちあめ 餅月

可愛い子でキャッキャウフフするのが
大好き


IN TB DnG etc..


ほかにいろんなゲームを
やってはポイしてたりする